むつ商工会議所 検定情報


平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)

検定種類

級別

施行日

申込期間

受験(税込)

珠算
(そろばん)

全級

H26/6/22(日)

H26/4/14(月)〜5/22(木)

 1級 2,100円
 2級 1,570円
 3級 1,360円
4〜6級 940円
7〜10級 840円

H26/10/26(日)

H26/8/18(月)〜9/25(木)

H27/2/8(日)

H26/12/1(月)〜H27/1/8(木)

簿記

全級

H26/6/8(日)

H26/4/16(水)〜5/9(金)

 1級 7,710円
 2級 4,630円
 3級 2,570円
 4級 1,640円

H26/11/16(日)

H26/9/26(金)〜10/17(金)

2〜4級

H27/2/22(日)

H27/1/6(火)〜1/23(金)

販売士

1級 、3級

H27/2/18(水)

H26/12/18(木)〜H27/1/26(月)

 1級 7,710円
 2級 5,660円
 3級 4,120円

2級

H26/10/1(水)

H26/8/15(金)〜9/8(月)

3級

H26/7/12(土)

H26/5/26(月)〜6/19(木)

 
<申込書等ダウンロード>
 簿記検定  26日商簿記検定試験−申込方法PDF   26受験申込書PDF   26受験者への連絡・注意事項PDF

26受験要項(表)PDF
   26受験要項(裏)PDF



平成26年度合格者

 
日本商工会議所 検定試験トップページ
珠算 簿記 販売士
 数字に強い! 日々の生活でも仕事でも、重要な能力です。 電卓が普及すればするほど、珠算で鍛えられた能力が役に立つといわれています。単純な計算なら電卓でも充分。しかし、数学的な思考力や集中力、記憶力など、知的センスを磨くためは「そろばん」が効果的です。経済観念を身に付け、家計の意味を知り、事務処理の基本を理解させるための「そろばん」を支援し、学ぶ人にとって大きな励みになるよう珠算能力の検定は行われています。

 ※日本珠算連盟へ

 簿記会計は、企業の経営状況を数字で読むことができるので経営の基本、経営管理の基礎能力に位置づけられます。 簿記は古くて新しい学問。時代が変わっても、基本的な原理は変わりません。しかも、世界共通である数字によって書かれた文書。企業の過去はもとより、現在の動向、未来の予測までそこから読み取ることができます。簿記の資格を持つと言うことは、経理事務を円滑に行うためだけでなく、経理管理や経営分析の基礎能力があることのひとつの証明。単なる記帳能力を超えて、コンサルティングの実力を身につける第一歩といえるでしょう。

 ※日本商工会議所 簿記検定へ

 消費者のニーズをつかみ、販売競争に勝つ。 今ほど消費者の顔が見えにくい時代はないと言われています。消費者の意識やニーズを素早く正確につかむことこそ、変化する流通環境や厳しい販売競争に打ち勝つポイント。モノを売るだけでなく、消費者の動向を知り、それを生産現場にフィードバックできる能力まで求められています。販売は、消費者と生産者との間のコミュニケーションを図るかけ橋。経済や社会だけではなく、ヒトの心理まで学べる価値あるフィールドです。

 ※日本商工会議所 販売士検定へ

 
<お知らせ>
 日本語文書処理技能、ビジネスコンピューティング検定試験は平成17年度をもって終了 し、これに代わり、より企業実務に即した実践的なIT利活用能力を問う「日商PC検定試験」をネット試験として創設し、平成18年度より施行開始します。
 詳しくは日本商工会議所「日商PC検定サイト」 http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/index.html をご覧下さい


 ・DCプランナー認定試験 第20回2級認定試験(試験日:9/14、受験申請受付:7/9〜7/30)

●日本商工会議所「商工会議所の検定試験」 http://www.kentei.ne.jp/

・各検定の申込み・実施日・検定料等については、むつ商工会議所振興課へ
  お問い合わせください。 (むつ商工会議所振興課 TEL 0175−22−2282)