情報漏えい賠償責任保険制度


情報漏えい賠償責任保険制度

加入資格
  むつ商工会議所 会員事業所

  (個人情報を取り扱う全ての会員が加入できます)

制度の特徴
 ポイント@ 法人情報も補償
    個人情報のみならず、企業秘密となっている生産方法等、公然と知られて
    いない特定の事業者に関する情報も補償。

   
 
ポイントA 使用人等の故意も対象
    一般に予防策を講じにくいとされている使用人等の犯罪リスクより被る
    損害も補償。

   
 ポイントB 団体割引20%
    商工会議所の全国制度ならではのスケールメリットにより、個別契約に
    比べ保険料が割安となっています。

 ポイントC 漏えいした時期を問わず補償
    情報漏えいの時期を問わず補償(※)。
     ※ただし、初年度契約の保険期間開始日より前に、既に情報漏えいの
      発生またはそのおそれを知っていた場合等は対象外です。

 ポイントD 
情報漏えいの「おそれ」にも対応
    サイバー攻撃等不正アクセスによる情報漏えいのおそれにも対応。

 ポイントE 充実の付帯サービス
    ・「個人情報漏えい時の対応ガイドを加入者に提供。
    ・リスク診断サービスを無料提供。
    ・標的型メール訓練システムの提供。(2016年3月1日始期より)

 
ポイントD 各種割引制度の充実
    情報管理体制が良好であれば最大40%、プライバシーマーク・
    TRUSTe・BS7799/ISMSの認証取得がなされていれば最大30%、
    合算して最大60%の割引を適用することが可能。

保険料
 加入プラン、事業所規模等によります。詳細は、お問い合わせください。

取り扱い(引き受け)損害保険会社
 取り扱い損害保険会社は、むつ商工会議所地域振興課へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
 
むつ商工会議所地域振興課 TEL 0175−22−2282
 ※制度の詳細は、日本商工会議所 情報漏えい賠償責任保険ページ 
 


 むつ商工会議所 各種共済・保険トップページへ