空き店舗助成金を利用しませんか
~1事業者 30万円(最高)~
平成30年度分の募集期間は終了しました
●事業名 平成30年度 空き店舗助成事業
   
●空き店舗の定義 むつ商工会議所地域内(旧むつ市内)にある従前店舗(売場面積:概ね14㎡以上)として使用されていた建物で、主要道路に面した1階部分。
 ※主要道路とは、国道、県道及び市道で自動車が往来可能な道路。
   
●申込対象者 ・平成29年11月1日~平成30年10月31日までの間に、開業(営業を開始)した者又は開業する予定の者で、空き店舗となっている建物を店舗として使用する者。
 但し、予定している者で平成30年10月31日までに開業できない者については、不採択となる場合がありますのでご留意ください。

・個人の場合はむつ市地域の住民票がとれること、法人の場合はむつ市に主たる事業所を有し営業すること又は、むつ市に本店を有して支店を開設することが条件です。
 ※店舗とは、商品やサービスを販売・提供する建物。

 [注]・夜間(17:00以降)だけ営業する店舗は対象外です。 
   ・日中9:00~16:00の間で3時間以上営業しければなりません。
   ・営業日が月に20日以上必要です。
   ・本助成制度を利用したことのある者は対象外です。
   ・大型店(概ね面積500㎡以上)の空きフロアへの入居は対象外です。
   ・倉庫、事務所等での利用は店舗ではないので対象外です。
   ・その他(詳細についてお問合せください)
●助成対象費用 空き店舗において事業を実施するための必要経費
 ・店舗内装経費・什器、備品の購入費用、賃貸料
   
●採択基準 申込順に当所において審査会を開催し、諾否を決定します。
また、採択された事業所を当所のホームページに掲載し、進捗状況及び実績を公表します。
   ※平成30年度採択事業所
   
●助成金額 1事業者30万円以内(但し、総額150万円以内)
 ※総額に達した時点で、助成事業を終了します。
   
●助成期間 月額5万円を限度とし6ヶ月間(助成決定月または営業開始月から) 
   
●募集期間 平成30年4月2日~10月31日
   
●交付申請 むつ商工会議所に備え付けの申請用紙に、必要事項を記入し、下記の書類を添付していただきます。
 ・開業計画書  ・収支予算書  ・所在地を証する書類  ・賃貸契約書
 ・店舗のレイアウト  ・見積書  ・団体の概要(商店会等)
 ・その他、必要と判断した書類
   
●事業終了後の
 実績報告
採択された者は、助成金の受領回数に関わらず、1回目の助成金を受領した月から6ヶ月経過後、1ヶ月以内に所定の書類にて実績を報告しなければなりません。報告がない場合、助成金を返還していただくこととなります。
   
               ●お申し込み、報告に係る各種書類(1号様式~9号様式)
               [お問い合わせ・お申し込み] むつ商工会議所経営支援課 TEL 0175-22-2283
 
むつ商工会議所トップページへ