1. HOME
  2. 会議所について
  3. 会議所の概要

ABOUT US

会議所について

会議所の概要

PROFILE

むつ商工会議所_概要

むつ商工会議所について

目的

商工会議所は、「商工会議所法」という法律によって組織、運営されている公的な性格を持つ法人です。
むつ市の商工業の振興発展に努めると共に、社会一般の福祉の増進を目的として幅広い活動をしています。

特色

総合性
業種、規模、法人、個人にかかわらず全ての商工業者が加入できる総合経済団体です。

地域性
地域を基盤として、商工業の発展を図る地域団体です。

公共性
地域商工業の発展を図ると共に、社会一般の福祉の増進まで、幅広い公共性を持つ団体です。

国際性
世界各国の商工会議所などと連携をもつ国際性豊かな団体です。

活動

① 産業振興のために、商工業者の意見を行政に反映させます。

一企業では解決できない経済問題、地域問題などについて会員の意見を集約し、国や地方公共団体に対し、幅広く政策提言、要望活動を行っています。

② 地域コミュニティーのリーダーとして、地域経済の活性化に努めます。

当地域における大規模プロジェクトの推進をはじめ、交通体系の整備、魅力ある街づくり、地域文化の振興などに向け、積極的な事業を展開しています。

③ 中小企業をバックアップして、商工業の発展に努めます。

高度情報化、技術革新、サービス経済化など、経営環境の変化に対応して、中小企業の経営基盤を強化するため、経営相談、制度融資、各種共済制度などキメ細かなサービスに努めています。

④ 国際化、国際交流を促進します。

世界各国の商工会議所と連携し、使節団の派遣受入など各国経済人との交流を深めると共に、海外企業との取引合弁、技術協力の斡旋など、広範な活動を行っています。

管轄地区について

平成17年3月、むつ市、川内町、大畑町、脇野沢村が合併し、新むつ市が誕生しました。原則として、一行政区域に一商工団体(商工会又は、商工会議所)でしたが、合併によって、むつ市には四団体が存在することになりました。その後、脇野沢村商工会と川内町商工会が合併し、むつ市川内町商工会となり、現在むつ市には、むつ商工会議所、むつ市川内町商工会、大畑町商工会が存在します。
地区が重複することを回避するために、各々定款変更し、旧行政区域としてあります。

【定款】 第一章 総則
(地区)
第四条 本商工会議所の地区は、平成十七年三月十四日現在におけるむつ市の区域(平成十七年三月十三日現在における川内町、大畑町、脇野沢村の区域を除く。)とする。

従って、むつ商工会議所の地区は、旧行政区域、地図の青色部分となります。
新市においても地区内商工業者の状況、特質、直面する諸問題を十分に把握し、事業の選択、事業の実施に当たって、サービスの低下を招かないように努めてまいりたいと考えております。
どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。
むつ市の各会議所管轄地区

個人情報保護方針について

むつ商工会議所「特定個人情報を含む個人情報保護方針(概要)」についてはこちらをご覧ください。

所在地 / 連絡先

むつ商工会議所

所在地 〒035-0071 青森県むつ市小川町2-11-4
TEL 総務課 総務グループ
0175-22-2281
総務課 企画・振興グループ
0175-22-2282
中小企業相談所 経営支援課
0175-22-2283
FAX 0175-22-0167
Mail メールでのご連絡は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

むつ市商工会館

1F
むつ商工会議所 、会頭室、相談室
2F
会議室、相談室A、相談室B、TMO室、(社)むつ法人会、アクサ生命保険(株)十和田営業所むつ分室
1F ロビー

1F 商工会議所事務所

2F 会議室